ママモヨウ

3人の子持ちママ☆saki☆のブログ

長男の行動について学校で話し合いをすることに…不安だし複雑です。

こんにちは!

3人の子持ちママ☆saki☆です。

 

 

 

以前のブログでも書きましたが、長男のクラスが学級崩壊のようになっていて、

長男自身も問題が多く、なかなか解決していかないので、

学校で先生たちと、これからどうしていくかの話し合いをすることになりました。

 

f:id:m-hay:20181101075539p:plain

 

 

正直、私の気持ちとしては、

とても悲しくてショックだし、

複雑な気持ちです。

 

 

だって、今までは、教室を出ていくとか全くなかったし、

それなりに楽しく学校に通っていたので…。

 

 

なにかしらトラブルやケンカがあっても、

担任の先生が解決してくれていたし、

色々と声もかけてもらっていたし、

良い面もたくさん見つけてもらって、

たくさんほめてもらっていたのに…

授業も積極的に参加していたのに…

 

 

どうして、4年になって、

裏を返したように変わってしまったのだろうか…

 

低学年の時の様子は幻想だったのだろうか?

と思うくらいです。

 

 

担任のせいにしたいけど、でも、

やっぱりうちの子が何かしらの要素を持っているのかという気持ちも、

ないわけではないので…。

 

 

でも、担任・学校のせいにしたいです…本当は…。

 

 

やっぱり、親だからなのか?

子供を守りたい気持ちはたくさんあります。

 

 

なんか、問題児をかかえる親の苦悩って、

本当に辛いものなんですね。

ある意味、良い勉強をさせてもらっている気がします。

 

 

 

来年はクラス替えもあるし、きっと担任の先生も変わるはず。

それをきっかけに、うちの長男も良い方向にいってほしいし、

クラス全体も、先生の方をちゃんと向いて、

安心して過ごせるクラスになれることを願っています

 

 

 

旦那がよく言っているのですが、

今のままじゃ、長男は、社会になんて、とてもじゃないけど出ていけない…と。

 

確かに、嫌なことがあったりすると、

それからすぐ逃げようとするのは直していかないといけない

 

色々と我慢することが苦手なので、改善していかなければならない

 

 

 

親として、これからもちゃんと支えて、

見守っていかないと、と思っています。

 

 

 

辛いけど、何とか乗り越えていけますように…

 

早く、明るい希望が見えてきますように…

 

 

 

 

 

そういえば、2年生の長女のクラスでは、女の子数人のトラブルが毎日あり、

そのせいで授業が自習になったりすることもあるみたいです。

 

 

去年は、ある子のいじめが発覚して、そのために臨時の学級懇談会も開かれました。

 

これからどうなっていくのか、これまた不安です。

 

 

 

来年は末っ子も小学校入学なので、どんなクラスになるのか、

どんな担任の先生になるのか、今から少し不安です。

 

 

とにかく、3人とも、

毎日楽しく学校に通えるようになってほしいなって思っています。

 

 

 

 

 

よろしければポチっとお願いします⇩


にほんブログ村

 


にほんブログ村

 


妊娠・出産ランキング

 


育児・子だくさんランキング