ママモヨウ

4人の子持ちママのsakiが、子育て目線からの様々な情報を発信中!

信州のおやきを堪能~いろべ米菓の絶品おやき♪長野のおやきは通販もあります!

 こんにちは!

3人の子持ちママ☆saki☆です。

 

 

 

先日、長野にいちご狩りに行った帰りに、

地元で有名なおやきのお店に立ち寄ってみました!

 

おやきは、信州のソウルフードと言われているくらい、

長野では有名な食べ物(*´∀`)

 

小麦粉・蕎麦粉などを水で溶いて練り、

薄くのばした皮で小豆、野菜などで作った餡(具材)を包み、

焼いたものです。

 

形状は円形で、直径8~10cm程度が一般的みたいです。

 

 長野の知り合いに聞いてみると、

おやきは長野では家庭でもよく作られているし、

おやきのお店もたくさんあるみたいです♪

 

家庭やお店によって味や調理形態も違うので、

色々食べ比べてみたくなりますヾ(*´∀`*)ノ

 

皮は、蒸してしっとりモチモチしたものや、うす皮で揚げてあるものもあったり♪

 

中の具は、野沢菜・切り干し大根・あんこ・かぼちゃ・じゃがバターなどなど、

お店によっても種類が豊富♪

 

今度、色んなおやきのお店を食べ歩きしようと思っているので、

その時はまたブログにかきたいとおもいます(*´∀`)

 

 

 

 

さて、今回訪れたのは、地元で有名な、いろべ米菓です↓↓↓

f:id:m-hay:20181225100805j:image

いちご狩りをした、あんずの里アグリパークから近いおやき屋さんを検索したら、

こちらがヒット♪

 

地元では昔からある有名なお店みたいなので、行ってみました!

 

 

 

外観は、昔ながらの雰囲気があって、なんだか良い感じ(*´∀`)

 

お店の中も、本当に、昔ながらの雰囲気がただよっているというか、

おばあちゃんちに行ったような感じで、なんだか落ち着きました。

 

お店の奥の方で、地元のおばちゃん達がおやきを作ってるのが見えました。

なんだか、ほのぼのとした良い感じ(*´∀`)

 

こちらのおやきの作り方は、「焼きふかし」だそうです。

 

おやきは、たくさんの種類がありました。

 

とりあえず、子ども達に食べたいのを選ばせて購入↓↓↓
f:id:m-hay:20181225100802j:image

 

食べてみると…

皮は薄めで、柔らかくて美味しい(*´∀`)

 

中の具は、たっぷり入っていてビックリ↓↓↓f:id:m-hay:20181225100810j:image

 

味付けは、濃すぎることもなく、優しい味わいで、美味しかったですヾ(*´∀`*)ノ

 

あとから調べたら、きんぴら・丸なす・キャベツが人気ベスト3らしく…

買わなかったことを後悔(^-^;

次回は必ず買おうと思います!

 

春先には、焼いたタイプの「ふきみそ」が登場するみたいなので、

そっちも気になります♪

 

また、信濃町のもち米を使った「あられ」も生地から手作りしているようです。

 

山菜などの「おこわのおむすび」も人気らしいので、

次回必ず購入してみようと思いますヾ(*´∀`*)ノ

 

 

 ちなみに、

長野のおやきは、ネットでも注文することができます!

 

代表的なお店のサイトを、いくつか載せておきますね♪

 

www.irohado.com

 

 

 いろは堂は、とても有名なおやきのお店で、楽天などでも購入できます♪

 

 

 関連記事はこちら⇩

 

www.mamamoyo.com

 

 

www.mamamoyo.com

 

 

www.mamamoyo.com

 

 

よろしければポチっとお願いします⇩


にほんブログ村

 


にほんブログ村

 


妊娠・出産ランキング

 


育児・子だくさんランキング

 

 

 

楽天ROOMやってます♪

room.rakuten.co.jp