ママモヨウ

4人の子持ちママ☆saki☆が子育て目線からの様々な情報を発信中♪

長男の将棋大会へ♪子供への声掛けの仕方を再び反省…

こんにちは!

3人の子持ちママ☆saki☆です。

 

 

 

先日、長男の将棋大会に行ってきました。

 

大会出場はこれで2回目です。

 

自分から、大会出る!って言っていたから申し込んだのに、

いざ大会に行くとなると嫌がったので、私も思わずイライラ…(°д°)

 

 なにをするにも、行く前とか、やる前とかは、不安があるからか?

いつも嫌がるので困ってしまいます…(-_-;)

 

 

それでも、何とか連れて行き、大会開始!

 

f:id:m-hay:20181202113208j:image

 

6人と対戦するのですが、最初に2連勝したからか、すごくご機嫌な長男(笑)

 

3戦目は、あっさりと負けてしまい…(T_T)

でも、その時は泣いたり怒ったりすることもなかったので、

親としてもホッとしました(^-^;

 

 

…しかし!

4戦目に入る頃になると、

「もうやだ、帰りたい~」と、だだをこねはじめ……(T_T)

 

たぶん、どうせ負けるだろうとマイナスに考えてしまったからだと思いますが(T_T)

 

 

「自分で大会出る!って決めたんだから、最後まで頑張りなさい!」

と冷たく言い放って、なんとか頑張って居させましたが……

(そっか、もう嫌になっちゃったんだね、と共感的に話せば良かったと後悔^-^;)

 

よっぽど嫌になってきたらしく、早く帰りたいがために、

最後の対戦はわざと負けたみたいです(^-^;

 

まあ、これが今の長男の姿なんだなと、

おおらかに受け止めていかないといけないですよね…

 

 

最初に対戦した子が1年生だったのですが、連敗していてずっと泣いていました。

その姿が可愛くて可愛くて(〃▽〃)

「悔しかったんだね、これから頑張るんだよ~!」と、笑顔で、

心の中でエールを送りました(*´∀`)

 

あ…うちの長男にも、いつでも、

こういう優しい言葉をかけてあげれたらいいのにな~。。

 

でも自分の子には、なぜか厳しくというか、

もっと冷たい言い方をしてしまうのは、なぜなんだろう……

 

 

 

ちなみに今回の大会には、プロの方もゲストで来ていました!

(名前を忘れてしまいました…(T_T))

f:id:m-hay:20181203081416j:image

 

大会の心構えを話していました。

 

大会だからといって、なんとか勝ちたい!という気持ちで取り組むのではなく、

とにかく、今ある対戦に1つ1つ集中して取り組み、

楽しくやることが大事だと話をされていました。

 

さすがプロだな~って思いました(*´∀`)

 

 

そんな、とっても良いお話をせっかくしてくださっているのに、

長男ときたら、つまらなかったらしく、一人でこんなものを作っていました…⇩

f:id:m-hay:20181203082401j:image

 

まぁ、これはこれで、よくこんなもの作れたなぁ~と、

少し感激してしまった母でした(笑)

 

 

今回の大会が、長男にとって少しでも良い経験になれたら良いなと思っています^^

 

 

 関連記事はこちら⇩

www.mamamoyo.com

 

 

よろしければポチっとお願いします⇩


にほんブログ村

 


にほんブログ村

 


妊娠・出産ランキング

 


育児・子だくさんランキング